ブログトップ
ランゲッジ・ヴィレッジの中国語講座 中国語超特急チャイニーズエクスプレスでの出来事をタイムリーにお伝えします。
by languagevillage
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Jin 仁
みなさん、こんにちは。
TBS系でまた仁が始まりましたね。
このドラマはものすごい面白くて毎週楽しみで見ているんですけど、見ていて本気で泣いちゃうんで一人でしか見ることができないという欠点があるんですよね。
だって女の人ならまだしもオヤジの泣き顔なんてみっともないでしょう?(笑)

今回の泣き所は、生きている希望が無いので薬を飲まない脚気の女性を子供が説得するやりとりでした。
以下、そのシーンの台詞の抜粋です。

「おっかさんが死んだとき、おいらも、コロリから助からなきゃよかったって思いました。だけど、おいらあれからいいこと、いっぱいありました。きっと…、だから…、奥方様が笑える日は必ず来ますっ!!!南方先生がきっとそうしてくれますっ!でも…、笑えないんです…。死んだらダメなんです…。生きてなきゃ、笑えないんですっ!!!」

まるでこの大震災を受けて作ったかなような台詞ですよね。
震災で家族を失い一人生き残ったとしたら、助かってよかったというよりきっと自分も一緒に死んだ方が良かったと思いますよね。
でも死んだらダメなんですよ。生きてなきゃ笑えないんですよ。

なんて書いている今この間にも千葉で大きな地震がありましたね。
これだけ何度も何度も揺れると地震に対する恐れというより誰に怒ったらいいのか分からないんですが「いいかげんにしろ!」という怒りの気持ちの方が大きくなります。

とにかく、みなさんも泣きたい時や勇気付けられたい時は仁をぜひ見てみて下さい。
それでは、また。
[PR]
by languagevillage | 2011-04-21 23:05 | 篠原
<< 热闹的一周 今週のニュース比べ読み >>