ブログトップ
ランゲッジ・ヴィレッジの中国語講座 中国語超特急チャイニーズエクスプレスでの出来事をタイムリーにお伝えします。
by languagevillage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
北京奥运火炬和火炬接力计划路线正式发布/北京五輪聖火トーチおよびトーチリレーのルートが発表される
  北京奥运火炬和火炬接力计划路线的发布会于4月26日在北京中华世纪坛举行。  
  北京奥运会火炬长72厘米,重985克,燃烧时间15分钟,在零风速下火焰高度25至30厘米。火炬的燃料使用丙烷,它是一种清洁环保的燃料。它的火焰呈鲜艳的黄色,所以在强光和日光情况下均可识别和拍摄。火炬外形制作材料为可回收的环保材料。
北京奥运会火炬创意灵感来自“祥云”图案。祥云的文化概念在中国具有上千年的时间跨度,是具有代表性的中国文化符号。火炬造型的设计灵感来自中国传统的纸卷轴。纸是中国四大发明之一,通过丝绸之路传到西方。人类文明随着纸的出现得以传播。源于汉代的漆红色在火炬上的运用使之明显区别于往届奥运会火炬设计,红银对比的色彩产生醒目的视觉效果,有利于各种形式的媒体传播。火炬上下比例均匀分割,祥云图案和立体浮雕式的工艺设计使整个火炬高雅华丽、内涵厚重。

 4月26日、2008年北京五輪の聖火トーチおよびトーチリレーのルートの発表式が北京の「中華世紀壇」で開催された。
 北京五輪の聖火トーチは長さは72センチ、重さは985グラム。トーチは15分間燃焼しつづけることが可能であり、風速がゼロの環境でも聖火の炎の高さは 25-30センチを保てる。プロパンガスは環境にやさしい燃料である。炎の色は黄色で鮮やかなものであるので、強い光や日光の下においても識別することが でき、撮影にも便利である。トーチの外形の材料はリサイクルが可能な、環境にやさしい材料である。
北京五輪聖火トーチの外観のデザインは中国の 伝統的な「祥雲(吉祥の兆しの雲)」の図案からインスピレーションを受けたといわれる。「祥雲」という文化の概念は千年以上の歴史があり、代表的な中国文 化の記号である。トーチの造形デザインのインスピレーションは中国の伝統的な紙の巻物をイメージしたもの。紙は中国の「四大発明」のひとつであり、シルク ロードを通じてアラブ諸国、地域やヨーロッパへ伝えられた。人類の文明は紙のおかげで伝播し始めた。漢の時代を起源とする鮮やかな赤色を使った北京五輪の 聖火トーチはこれまでの五輪大会のそれと異なり、レッドとシルバーのコントラストは目覚しい視覚的効果があり、各種メディアによる伝播にもプラスとなる。 トーチは上下の比例にむらがなく、「祥雲」の図案とレリーフの工芸デザインにより、トーチはトータルな意味で上品で優雅で、華麗な特色があり、内容も豊か で、強い歴史的特性もある。




北京五輪聖火トーチ/北京奥运圣火火炬



北京五輪聖火トーチリレーのシンボルマーク/北京奥运火炬接力标志



北京五輪聖火トーチリレーのイメージ/北京奥运会火炬接力图形



北京五輪聖火トーチリレーのルートと経由都市/火炬接力传递计划路线的顺序和城市
[PR]
by languagevillage | 2007-04-30 16:09
我生活了四年的昆明
昆明,云南省会,具有2400多年的历史,是云南省政治、经济、文化、科技、交通的中心,同时也是中国著名的旅游城市。昆明地处云贵高原中部,海拔1891米。南濒滇池,三面环山。气候温和,夏无酷暑,冬无严寒,四季如春,气候宜人,是极负盛名的“春城”。悠久的历史、独特的地质结构,还为昆明留下了众多的文物古迹和风景名胜。昆明是一个发展中的国际旅游城市,是一个集自然风光和民族风情为一体的四季皆宜的旅游胜地。
d0107817_17373087.jpg
d0107817_17373872.jpg
d0107817_17374758.jpg
时间过得真快,我已在这里生活了快四年了,转眼我就要离开这里,去遥远的日本工作。真舍不得离开昆明,因为它实在是个好地方。中国我句老话,叫做“天下没有不散的宴席”。其实人一生中总是在经历各种分离,我是喜欢分离的,因为我相信人生的下一站会更精彩。我期待着前往美丽的日本。虽然昆明很美。不知道大家是怎么看待分离的?


昆明は、雲南省の省都で、2400年以上の歴史があり、雲南省の政治、経済、文化、科学、技術、交通などの中心地であると同時に、中国の有名な観光都市でもあります。昆明は雲南.貴州高原の中部にあって、海抜は1891メートルです。南は滇池に接し、他の三方は山に囲まれています。気候は温暖で、夏も暑くなく、冬も寒くなく、四季を通じて春のようで、穏やかで過ごしやすく、「春城」、すなわち「春の街」で知られています。悠久の歴史と独特の地質構造を持つ昆明には、数多くの名勝古跡があります。昆明は発展途上の国際観光都市で、また、自然の風景と民俗を一体にした、四季を通じて旅行に適する観光景勝地となっています。
時間の経つのは早いです、いよいよ、私は昆明で四年間生活しました。そして、ここと離れて遠い日本へ働きに行きます。本当に昆明と離れたくないですね。ここはすごくいい所ですから。中国は「天下には、終わらない宴会はない」という諺があります。実は人生の中で分離ばかりです。私は分離が好きです。人生の「次の駅」はきっともっと素晴らしいと信じていますから。昆明は良い所ですけど、私は綺麗な日本へ行くことをもっと期待しています。皆さん、分離について、どう思うかな?
[PR]
by languagevillage | 2007-04-25 17:48 | 朱孝昆
汉语改变了我的人生~中国語によって変わった私の人生

人生是不可思议的、谁也想像不到途中会发生什么。
我的专业是英语、大学毕业之后我一直做补习学校的英语老师、到前年为止已经做了三十年。一般地来说、我的人生差不多决定了、我没有什么改行的余地。但是三十五岁的时候不知为什么我觉得英语有点儿学腻了、想换个气氛开始学习汉语了。开始的三年我轻松地学习汉语会话、偷吃的味道格外香、汉语入了迷。由于我学过英语和西班牙语、已经知道学外语的秘诀、第三们外语学得特别地快。老师发现了我的素质说、如果拼命学习的话我会成为汉语人才。我性格很单纯、相信老师的话、把所有的精力集中在汉语学习上又学了三年。从零开始学了六年时我考上了翻译导游国家考试。之所以我这样顺利地突破了难关是因为我有好老师和很用功的同班同学。若不是他们的话根本得不到这样的成果。我通过了考试之后、去东京在一所专门培训国家会议翻译的学校学了四年。也就是说我在日本学了十年的汉语。
虽然我学到了一定水平的汉语、但是我的工作一直是英语老师、坚持不懈地学习的汉语完全用不着。我觉得这样下去很可惜、我要把汉语还原给社会。我成了湘南日中友好协会的成员、这样做我才能发挥我的能力了。我能够对日中友好做出十多年的贡献、在云南省昆明市的云南大学做了一年半的外教、还被云南省评为了对云南省做出贡献的十位外国专家得了彩云奖。回国之后现在在语言村做语音老师。回顾自己走过的历程、这一系列的我工作的发展都跟二十年前的一时心血来潮有关。如果那时候没有学习汉语的话现在肯定会做英语老师。
我的后半生会怎么样、我不太清楚。有可能会做日语老师。反正我做什么事都很认真、做什么都要做到底。人应该有理想、为了实现理想人会努力的。实现了理想那太好了、没有实现也不要灰心丧气。结果不太重要、最重要的是追求理想的过程。由于它人生会充实的。

 人の人生というものは不思議なもので、途中でどのようなことに出くわすか誰も予想がつかない。
 私の専門は英語で、大学卒業後ずっと英語塾の教師をし、一昨年で三十年になる。一般的に言えば、私の人生は大方決まったようなもので、今更職業を変える余地は無い。しかし三十五歳のときなぜか英語の勉強にあき、気分を変えたくて中国語を勉強し始めた。始めて三年は気楽に中国語会話を習っていたが、つまみ食いの味には格別なものがあり、中国語のとりこになった。英語とスペイン語を習ったことがあるので外国語を学習する秘訣を心得ており、三つ目の外国語はことのほか早く学習できた。先生は私の素質を見抜き、一生懸命勉強すれば中国語の人材になれるとおっしゃった。私は性格が単純ときているので先生のおっしゃる言葉を信じ、中国語学習にすべてをかけ更に三年勉強した。ゼロから始めて六年目通訳ガイドの国家試験に合格した。私がこのように順調に難関を突破できたのは良い先生と勉強熱心なクラスメートに恵まれたからである。もし彼らがいなければ到底このような成果は挙げられなかったであろう。試験に合格した後東京の国際会議通訳養成学校に行き四年勉強した。つまり日本で十年中国語を勉強した。
 かなりのレベルの中国語を身に付けはしたが、私の仕事は相変わらず英語の先生で、たゆまぬ努力の末獲得した中国語はまったく使う場が無かった。私はこれはとても惜しいことであり、自分の中国語を社会に還元したいと思った。私は湘南日中友好協会の会員になり、やっと自分の能力を発揮する場を得た。日中友好活動に十数年貢献でき、雲南省昆明市の雲南大学で一年半教師を務め、雲南省から雲南省に貢献した十人の外国人専門家の一人に選ばれ彩雲奨までいただくことができた。帰国後はランゲッジビレッジで発音指導の教師を務めている。わが身を振り返ると、この一連の仕事の発展はすべて二十年前の一時の気まぐれに溯る。もしあの時中国語を勉強していなかったら今はきっと英語の教師をしているであろう。
 私の人生の後半はどのようになるのかよく分からない。たぶん日本語の教師をしているのではなかろうか。いずれにしても私は何をするにも大変まじめに、徹底的にやらなければ気がすまない。人は夢を持つべきであり、人は夢の実現のために努力をする。夢が実現できればそれはとても結構なことであるが、実現できなくても気を落としてはならない。結果はあまり重要ではない。重要なのは夢を追求する過程にある。夢を追求し努力することにより人生は充実する。

鈴木
[PR]
by languagevillage | 2007-04-25 12:57
中国的就业寒冬/中国における就職難
  按照中国的教育体制,毕业都是每年的7月左右。对于毕业在即的大学生而言,最要紧的是就是找工作了。即将毕业的我也深刻感受到了就业的压力。
令人费解的是,中国虽然是世界上经济增长最快的国家,可是大学生的就业形式依旧严峻。这已成为了一个严重的社会问题。
在中国,为了企业招聘员工,大学生找工作方便,经常会安排大型的人才招聘会。据说,在今年的某次招聘会上,来了200家公司,但是应聘者却来了3万多人。由于人数过多,会场的电梯和门都被挤坏了。像这样的报道经常都会有。
从企业的立场来看,造成就业难的主要原因是大学升能力低下和大学教育跟不上社会发展等。日本的就业形势又是怎样的呢?
   


中国の教育システムでは、毎年の7月頃には学校の卒業になっています。卒業が目の前に迫るときに、多く大卒生にとって、一番心配なのはやはり就職なのです。もうすぐ卒業する私はしみじみに中国の就職難が感じられます。
 不思議なことに、今日の中国は世界中で経済の成長が一番早いとされていますが、なかなか仕事が見つからない大卒生がたくさんいます。これはもう深刻な社会問題になりました。
 中国では、会社が求人するために、または大卒生が仕事を見つけるために、多くの会社が集まられて、大型の求人が行われています。新聞によると、今年のある求人会では、200社の会社があって、でも求職者は3万人ほどが殺到したそうです。求職者が多すぎるため、会場にあるエレベータとドアが押し込まれて壊れてしまいました(写真どおり)。このよたうな記事はよく出てきます。
 会社側から見れば、求職難の原因は今の大学生の能力にかけることや大学の教育は社会の発展にあわないことなどです。日本の求職事情はどういうふうでしょうね。

壊れたエレベータ
d0107817_0371536.jpg



ある求人会の現場
d0107817_0391861.jpg



ある求人会の現場
d0107817_0405659.jpg

[PR]
by languagevillage | 2007-04-23 22:34
相逢~出会い~
相逢真是不可思议。

我介绍一下我认识的一个中国人。

我们认识已经有17年了。
他以前在日本留学。当时,他在我爸爸的单位打工。
不知道从什么时候开始,我爸爸每个周末都带他回来,一起喝酒。

这样一来,他和我全家人的交往就开始了。

他个子很高,他在中国参加过全国羽毛球比赛,获得了第2名。
我们经常跟他一起去打羽毛球,玩儿得非常痛快。

结束了4年的学习,他回国了。
他回国之前,我跟他说好,暑假一定要去中国看他。

当时,我才10岁,一个人去了中国,住他家两个星期。
这两周的时间,他带我去了很多地方。
除了天安门,故宫以外,他还带我去到他的单位(他在广播电视大学工作),他的日语学校。
我接触到了很多中国人,他的朋友,同事,同学等等。
我还认识了他邻居的一个小女孩儿。虽然语言不通,但我感觉到了他们非常友好,亲切。

这个经验给我留下了很深刻的印象。

8年的时间过去了。
我没想到自己要去中国留学。

当然,他给我留下的印象最深。
他知识广博,爱好也是各种各样。
他对自己的生活很随意,喜欢打球,喝酒,写毛笔字。
在我的眼里,他自己给自己的生活快乐。
这一方面,我很尊敬他。

我的留学生活中,他照顾我了很多,我也向他学了很多东西。
我应该感谢他给我机会去中国,了解中国。

出会いとは不思議なものです。

今日は知り合いの中国人の方を紹介したいと思います。

彼とは知り合って、かれこれ17年が経ちます。
以前彼は日本に留学しており、当時私の父の勤め先でアルバイトをしていました。
いつの頃からか、父が毎週末のように彼をうちに連れて帰ってくるようになりました。
もちろん、一緒にお酒を飲むためですが。

こうして、彼と我が家の付き合いが始まりました。

彼は身長が180センチ以上もあり、中国ではバトミントンの全国大会に出場して、2位という成績をおさめたことがある実力者でした。
よく家族全員で彼と一緒にバトミントンをしに行っては、楽しんだものです。

4年間の留学を終え、彼は帰国していきました。
帰国する前、私は「夏休みに必ず中国に会いに行く」と彼と約束しました。

当時私はわずか10歳、一人で中国へと飛び立ち、彼の家に2週間滞在しました。
この2週間の間に彼は私をいろんな所へ連れて行ってくれました。
天安門や故宮以外にも、彼の勤め先(放送大学のテレビ局)や日本語学校などにも連れて行ってもらいました。
そして彼の友達や同僚、クラスメートなど、たくさんの中国人の方と接触することができました。
また、近所に住んでいる5歳の女の子とも友達になりました。
言葉は通じませんでしたが、彼らはとても友好的で親切な人たちばかりでした。

このときの経験が私に深い印象を与えたことは言うまでもありません。

8年が経ち、まさか自分が中国に留学するなどと、思ってもいませんでした。
しかし突然中国のことを想い、行ってみたくなりました。

彼が私に与えてくれた影響がもちろん、一番大きかったのです。
彼は知識が豊富で、趣味もたくさんありました。
彼の生活は本当に気ままで、バトミントンをして、仲間とお酒を飲み、そして酔った頭で習字を書くといったことが好きで、本当に自分の生活を自分自身で楽しいものにしているように見えました。
そういった一面を私はとても尊敬しています。

私の留学生活中にも、彼からはいろいろとお世話をしてもらいました。
そして彼からまたたくさんのことを学ぶことができました。

彼が私に中国に行くきっかけを与えてくれたことに感謝したいと思います。
そして一番大きな収穫は中国語を学ぶことができたことと、中国のことを知ることができたことです。
[PR]
by languagevillage | 2007-04-21 23:23 | 伊藤
云南风景名胜丽江
中国云南省的丽江古城,位于喜玛拉雅山的东侧、玉龙雪山的山麓.是一个拥有八百年历史的、因古代商业交易而繁荣的小镇. 丽江距昆明600公里.现在因直航的开通只需40分钟就可到达.如果有时间的话,建议返回时做汽车到大理游玩.
从1990年到现在,丽江从一个偏僻的边远小镇成为了一个被称为世界文化遗产的风景名胜区.其原因是在于其绝好的自然风景、富有魅力的民族风景及舒适的居住感吧!
不管怎么说以蓝天为背景的雄伟的玉龙雪山、充满异国情调的古城、青黒的石头路、奇异的东巴文字以及经过常年累月保存下来的纳西古乐,这些自然和人文方面的东西,形成了柔美的丽江风景区.
如果大家有时间的话,请一定来玩.以下是关于丽江的照片,大家一起欣赏吧!

中国雲南省麗江旧市街は、ヒマラヤの東端、玉龍雪山の麓に位置しております。茶馬交易で栄えた800年の歴史を持つ町です。昆明から600キロ離れています。直行便の開設に恵まれて僅か40分に過ぎないほど一飛びなのです。もし余裕があれば、途中の大理を寄り、道草を食いながらゆっくりバス旅行を勧めます。
麗江は1990年から現在、辺鄙な田舎町から世界遺産の旧市街を誇る観光名勝地となりました。その原因は絶好な自然風景のおまけに魅力的な民族風情及びゆったりとした住み心地などにあるのでしょう。
いずれにせよ、青空を背景に白い雄大な玉龍雪山、エキゾチックに満ちた旧市街、青黒の石畳、不思議なトンパ文字及び千年の歳月を経って保存された唐時代ごろの宗教音楽(ナシ古楽)自然と人文的なものからなってきた麗江は柔らかい観光地をもたらしてくれました。
皆さん、もし、時間があれば、ぜひ観光に来てください。以下は麗江に関する写真です、一緒に観賞しましょう。

d0107817_9345935.jpg
d0107817_935714.jpg
d0107817_9351839.jpg
d0107817_9353338.jpg

[PR]
by languagevillage | 2007-04-18 09:38 | 朱孝昆
融冰之旅/氷を溶かす旅
大家(dàjiā)好(hǎo)。最近(zuìjìn)这两天(zhèliǎngtiān),不论(búlùn)是(shì)中国(zhōngguó)还是(háishì)日本(rìběn),大家(dàjiā)讨论(tǎolùn)最多(zuìduō)的(de)大概(dàgài)都是(dōushì)温家宝(wēnjiābǎo)总理(zǒnglǐ)的(de)对(duì)日(rì)访问(fǎngwèn)吧(ba)。作为(zuòwéi)一(yī)名(míng)大学生(dàxuéshēng),我(wǒ)想(xiǎng)说(shuō)的(de)是(shì),化解(huàjiě)中(zhōng)日(rì)之间(zhījiān)矛盾(máodùn)的(de)关键(guānjiàn)就是(jiùshì)真心诚意(zhēnxīnchéngyì)的(de)交流(jiāoliú)。中(zhōng)日(rì)两国(liǎngguó)间(jiān)的(de)摩擦(mócā)就是(jiùshì)因为(yīnwéi)交流(jiāoliú)不(bú)畅(chàng)引(yǐn)起(qǐ)的(de)。
就(jiù)象(xiàng)《中国和日本的距离》(zhōngguóhérìběndejùlí)这(zhè)篇(piān)文章(wénzhāng)中(zhōng)说(shuō)的(de)一样(yíyàng),大概(dàgài)大多数(dàduōshù)日本人(rìběnrén)都(dōu)认为(rènwéi)中国政府(zhōngguózhèngfǔ)对(duì)中国(zhōngguó)国民(guómín)都(dōu)实施(shíshī)反(fǎn)日(rì)教育(jiàoyù)。但是(dànshì)事实(shìshí)却(què)不是(búshì)这样(zhèyàng)的(de)。关于(guānyú)日本(rìběn),我们(wǒmen)的(de)历史(lìshǐ)书写(shūxiě)了(le)许多(xǔduō)方面(fāngmiàn),有(yǒu)古代(gǔdài)的(de)友好(yǒuhǎo)交流(jiāoliú),也(yě)有(yǒu)近代(jìndài)的(de)日本(rìběn)侵略(qīnluè)史(shǐ),和(hé)20世纪70年代中(shìjìniándàizhōng)日(rì)恢复(huīfù)外交(wàijiāo)的(de)事实(shìshí),但是(dànshì)书(shū)里(lǐ)从没(cóngméi)有(yǒu)让(ràng)我们(wǒmen)去(qù)仇恨(chóuhèn)日本(rìběn)或(huò)日本人(rìběnrén)。中国人(zhōngguórén)对(duì)日本(rìběn)的(de)不满(bùmǎn)还(hái)是(shì)集中(jízhōng)在(zài)靖国神社(jìngguóshénshè)的(de)问题(wèntí)上(shàng)。大概(dàgài)是(shì)媒体(méitǐ)的(de)误解(wùjiě)或者(huòzhě)是(shì)政治(zhèngzhì)的(de)原因(yuányīn),中国(zhōngguó)就(jiù)呈现(chéngxiàn)出(chū)反(fǎn)日(rì)教育(jiàoyù)的(de)姿态(zītài)了(le)。
中国(zhōngguó)也曾(yěcéng)报道(bàodào)过(guò)日本(rìběn)〈〈新(xīn)历史(lìshǐ)教科书(jiàokēshū)〉〉的(de)新闻(xīnwén)。2005年(nián)的(de)调查(diàochá)显示(xiǎnshì),〈〈新(xīn)历史(lìshǐ)教科书(jiàokēshū)〉〉的(de)使用率(shǐyònglǜ)只(zhǐ)有(yǒu)5%,大(dà)多(duō)数(shù)日(rì)本(běn)民(mín)众(zhòng)都(dōu)不(bú)支(zhī)持(chí)这(zhè)本(běn)书(shū)。但是(dànshì)由于(yóuyú)报道(bàodào)的(de)不够(búgòu)全面(quánmiàn),大多数(dàduōshù)中国人(zhōngguórén)都(dōu)以为(yǐwéi)日本(rìběn)的(de)所有(suǒyǒu)学校(xuéxiào)都(dōu)使用(shǐyòng)这(zhè)本(běn)书(shū)。也(yě)是(shì)由于(yóuyú)这样(zhèyàng),中国人(zhōngguórén)对(duì)日本(rìběn)的(de)误(wù)解(jiě)有(yǒu)加(jiā)深(shēn)了(le)一(yī)层(céng)。
总而言之(zǒngéryánzhī),如果(rúguǒ)中日(zhōngrì)两国(liǎngguó)国民(guómín)有(yǒu)更多(gèngduō)的(de)机会(jīhuì)去(qù)了解(liǎojiě)对方(duìfāng)的话(dehuà),就(jiù)不会(búhuì)产生(chǎnshēng)那么(nàme)多(duō)误会(wùhuì)了(le)。所以(suǒyǐ)希望(xīwàng)大家(dàjiā)有(yǒu)机会(jīhuì)一定(yídìng)来(lái)中(zhōng)国(guó)看(kàn)看(kan),来(lái)亲(qīn)自(zì)发(fā)现(xiàn)一(yī)个(gè)真(zhēn)实(shí)的(de)中(zhōng)国(guó)。


皆さん、こにちは。最近は、中国でも、日本でも、一番話題になるのはたぶん温家保首相の訪日だろうと思います。大学生として、いいたいのは中日の間にある誤解を解くには一番大切なのは誠心誠意の交流なのです。中日の間に起こった摩擦はスムーズではない交流によるのだろうと思います。
「日本と中国の距離」の言ったとおり、多くの日本人にとって、今の中国の対日政策は反日教育に等しいだろうと思います。実は、中国の対日政策は反日教育ではないと思います。日本について、私たちの歴史教科書の中に、あらゆる面を書いてあります。例えば,古代の中日友好もあれば、近代の侵略そして20世紀70年代に再び仲良くなったのもあります。そして、日本人に復讐せよ、日本人を恨めよと言う内容はないのです。日本に対する中国人が一番不満なのはやはり靖国神社参拝ですね。しかし、日本のマスコミの誤解とか、政治のためとか、日本では人々に与えられた中国のイメージは反日という姿になりましたね。
中国では「新しい歴史教科書」についてのニュースを報道したことがあります。2005年の調査によると、この新しい教科書の使用率はわずか0.5%にもなっていなく、日本の多くの民衆が歴史を歪曲し、戦争を美化したこの教科書を支持していないそうです。でも、中国のマスコミはこの事件について、関連することを詳しく報道しないため、多くの中国人は日本のすべての学校がこの歴史教科書を使ってると思っています。このため、日本に対する誤解はよりいっそう深くなったのです。
一言で言えば、もし中日両国の民衆たちは互いに了解するチャンスはもっと多ければ、そんなにたくさんの誤解や摩擦が起こらないだろうと思います。だから、皆さん、もし機会があれば、ぜひ中国に来て、身をもって真の中国を発見してください。
[PR]
by languagevillage | 2007-04-16 02:33
日本と中国の距離
皆さんこんにちは。最近のニュースは中国の温家宝首相の来日でもちきりですね。しかも今回は、今までの日中国交正常化以来史上最悪の関係から一転、雪解けムードたっぷりの大変すばらしい訪日だったようで、中国に関係する仕事をしている私としては大変に喜ばしいことだったと思います。

また、中国も変わったなと思うことに、今回の首相訪日にあわせて中国国内のマスコミのなかには日本の文化、風俗、歴史を「客観的」に紹介するものが、シリーズで取り上げられたということを何かの番組で知りました。いままでの反日教育一色の対日政策から、建設的な対応に打って変わってきたことに非常にうれしく思うと共に、これが一過性のものではなくこれからの日中関係の基本となってほしいと望んでいます。

というのも、過去のことにいつまでもこだわる中国よりも、今回のように満面の笑みで日本との関係を新たに築いていきたいと、前向きな姿勢を示されるのでは、明らかにこちら日本人一人一人の感覚としても、非常に前向きな気持ちになれるし、何よりもありがたいな、もっといい関係を作っていけたらなという感情が自然とわきあがってくるのが感じられたからです。

このニュースと同時に、ニューヨークとロンドンをつなぐ航空路線の最安値更新のニュースにも驚かされました。なんと、片道¥1600!ニュースキャスターもこれでは燃料代にもならないのではないかといっていましたが、この価格にどんなからくりがあるかは別として少なくとも、これによって両都市間の行き来はまず間違いなく今まで以上に活発化するとおもわれます。

アメリカとイギリス、両国とも英語を母国語とし、なおかつ、距離的にもこれだけ近くなれば、従来から活発な経済交流も、よりいっそうスムーズになることは間違いないわけです。

現在、日本ではあまりに中国の経済発展のスピードが速いためにいわゆる「中国経済脅威論」が大勢を占めていますが、なぜ、もっと前向きに考えないのかと残念に思うことが、たびたびです。これだけ、距離的にもまた、漢字を使う文化圏で精神的にも近くなりうる隣国の経済発展を心のそこから喜べる大きな心を持ちたいと思います。

アジアの経済圏でもっと密なコミュニケーションネットワークを構築して、アジアの国々、中国日本韓国、その他の様々な国々のエネルギーを束ね、グローバル経済に一国ではなしえない大きなインパクトを与えることができるように成ればと考えます。

そのコミュニケーションネットワークを構築するために最も大切なものの一つとして、「言葉」があげられると思います。私たちは、この言葉を職業としているものとして、このような社会を少しでも早く実現するために今私たちができることを真剣にやりたいと思います。

なんだかすごく大きな話になってしまいまして、すみませんでした。でも、言葉ってそれだけ大きく、重要なものだってことは確かです。そのことを日々、実感させられるのがLVです。
[PR]
by languagevillage | 2007-04-15 23:03
夜の古琴演奏会
 皆様、古琴という楽器をご存知ですか。多分ほとんどの方がご存知ないのでは。実は私も昆明で実物を見るまで知りませんでした。古琴は中国最古の弦楽器の一つで、二千年以上の歴史があります。日本の琴と比べるとかなり小さく、長さ1m25cm幅20cm程度の小型の7弦琴です。ふとしたことからこの古琴に出会い、その音色に魅せられ、雲南大学で教鞭をとる傍ら半年先生について学びました。帰国してもランゲッジビレッジに持ち込んで、練習しています。
 三月の二週間コースに親子で参加された生徒さんはお二人ともピアノの先生で、音楽が大好き、ロビーに有るグランドピアノを毎晩弾いていらっしゃいました。二週間コースの最期の晩、私の部屋で小さな古琴演奏会を開き、伊藤先生(ジャズピアノがお上手)と英語の生徒さんも加わり、11時過ぎまで楽しいひと時を過ごしました。

鈴木
[PR]
by languagevillage | 2007-04-11 20:12
石林图片
d0107817_1152884.jpg
d0107817_11115181.jpg
d0107817_1112915.jpg
d0107817_1118178.jpg

[PR]
by languagevillage | 2007-04-11 11:18